スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006 リーグ 第25節 vs 千葉戦  

リーグディビジョン1  第25節 vs ジェフユナイテッド千葉
9月30日(土) 18:30試合開始  アウェイ:フクダ電子アリーナ 10,609人 主審:柏原
       ジェフユナイテッド千葉 2-1 大分トリニータ

【得点者】
大分:高松大樹(後9分)
千葉:結城耕造(後33分)  アシスト(FK)・水野
千葉:阿部勇樹(後41分)  PK

【大分出場メンバー】
FW 高松  松橋(山・後31分)
MF 根本  梅崎(内村・後38分)  高橋  トゥーリオ  エジミウソン
DF 上本(ラファエル・後43分)  三木  深谷
GK 西川

【警告】
イエロー 高松(4)  西川(3)  エジミウソン(2)


SUB
GK 下川 DF 藤田 MF 梅田 MF 西山 FW ラファエル FW 山 FW 内村

●シャムスカ監督(大分):
「今日の試合は本当に互角の戦いだったと思っています。後半に入ってから、うちはいい状態になり、そこから点を取れてリードすることができました。うちがリードしてから、さらにリードするチャンスがかなりありました。
千葉というチームはいい選手が揃っていますし、チーム自体がやはりしっかりしています。今日の試合も本当に大変なものになるのは、試合前から想像はしていました。それだけではなく、しっかりとした素晴らしい監督もいますから、そういうことも踏まえるとやはり大変な試合になると思っています。今回は何がなんでも勝点3を取りにいきたかった。なぜならば、千葉とうちの順位の位置は近いので、勝点3は勝点6点分に値すると思っているからです。
そういうことも考えて、今日の試合はうちにとって大事な試合だと思っていました。」

スポンサーサイト

2006 リーグ 第24節 vs 磐田戦  

リーグディビジョン1  第24節 vs ジュピロ磐田
9月23日(土) 15:30試合開始  アウェイ:ヤマハスタジアム 11,218人 主審:吉田
       ジュピロ磐田 2-3 大分トリニータ

【得点者】
大分:松橋章太(前38分)
磐田:カレンロバート(後9分)  アシスト・中山
磐田:犬塚友輔(後21分)    アシスト(CK)・上田
大分:高松大樹(前44分)
大分:高松大樹(後27分)    アシスト・山崎

【大分出場メンバー】
FW 高松(福元・後44分)  松橋
MF 根本  梅崎  梅田(西山・後40分)  トゥーリオ  エジミウソン
DF 上本(山・後35分)  三木  深谷
GK 西川

【警告】
イエロー エジミウソン(1)  上本(3)


SUB
GK 下川 DF 福元 DF 藤田 MF 西山 FW ラファエル FW 山 FW 内村

●シャムスカ監督(大分):
「今日の試合は本当に大変な試合になったし、相手チームが強いということもわかっていた。試合自体は互角に戦うことができたと思うし、チャンスでいえば、うちのほうがたくさん作れたと思っている。相手から一時的にはリードされたが、それも何とかひっくり返すことができた。重要なのは、うちの選手たちがつねに勝利を信じていたということが大事だったと思っている。
磐田のほうが1人退場してから、うちもまたすぐ交代を入れた。中山選手に対して、うちは2枚で良かったので、ディフェンスの選手を外して、攻撃の選手を1人入れた。ただ、相手の素晴らしさを称えなければいけないのは、数的不利になってからも2、3度ヒヤッとする場面を作られた。そのことを本当に称えたいと思っている。そういう相手に勝てたということは、うちにとってはすごく価値のある勝利だったと思っている」

9月21日 午後練習 

9月21日(木) 午後練習 (15時~)

先日のガンバ戦より 試合開始時間が早くなりましたので、
それに伴い 普段の練習開始時間も 徐々に繰り上げられてきました。
今日は、久しぶりの好天の下 午後練習です。

次節は磐田(アウェー)での試合ですので、明日(9/22)移動の為
今日の練習が最終調整のようでした。

          20060922080359.jpg


今日の練習は、軽いランニングから始まり、ストレッチ。
その後 3人組で各種パス交換の練習。(GK陣は別メニュー)
途中、ストレッチをしながら 2人組になり
時間を制限して、緩急をつけたボール回しをしていました。

ハーフコートを使い、スタメン組とサブ組に分かれ実戦練習。
相手チームの攻撃を想定して 監督から次々と指示が出されます。
DF陣&監督で しばらくの間ミーティングが行われていました。
しっかりと 戦術確認されているようです。

           20060922080333.jpg

途中、水分補給をしながら、最後はコート全面を使い 紅白戦です。
中盤から前の選手は ポジションチェンジしながらゴールへ向かっていき、
その後を 後方選手がフォローするように たくさんの動き出しが見られました。
監督からも 「たくさん動いて!」 と声が掛かっていました。


           20060922080410.jpg

練習を見る限りでは 次節、梅ちゃんはスタメン出場しそうです。
開始直後の右サイドの駆け上がりが楽しみです!

ガンバ戦でも 途中交代でしたが、久々の出場。
何度もゴールに向かって行く姿が見られました。 強烈なミドルシュートも…!
結果は残念ながら敗戦でしたが、後半の流れはトリニータの方が良かったと思います。

- 『結果が全て!』 個人ではなくチームとして どれだけやれるか!
   自分が出ても出なくても チームとして結果がでなければ… 意味がない。-


ガンバ戦を振り返り、次節も 『出場したら頑張ります!』 と
梅ちゃんは 頼もしいコメントをしてくれました。 楽しみですね


             20060922080430.jpg

これから厳しいアウェー3連戦! 気持ちを1つに 勝利をめざしましょう!
たくさんの応援を お願いします。 頑張れトリニータ! 頑張れ梅ちゃん!

2006 リーグ 第23節 vs G大阪戦  

リーグディビジョン1  第23節 vs ガンバ大阪
9月16日(土) 14:00試合開始  ホーム:九州石油ドーム 25,348人 主審:高山
       大分トリニータ 0-2 ガンバ大阪

【得点者】
大阪:播戸竜二(前2分)
大阪:播戸竜二(前43分)   アシスト・二川


【大分出場メンバー】
FW 高松  松橋
MF 根本  内村(梅崎・後0分)  高橋(梅田・後20分)  トゥーリオ  エジミウソン
DF 上本  三木  深谷(ラファエル・後30分)
GK 西川

【警告】
イエロー 深谷(2)

SUB
GK 下川 DF 藤田 MF 梅田 MF 西山 MF 梅崎 FW 山 FW ラファエル

●シャムスカ監督(大分):
「今日もいつものように勝ちにいった。今日の相手はリーグ戦首位ということは、理解していた。勝って、7試合負けていない記録を更新したかった。相手はウチのミスをうまく利用した。開始2分のゴールで出鼻をくじかれて、大変な試合になってしまった。
でも選手たちは乗り越えようとする意志は見せてくれた。主導権はこっちにあった。結果的にゴールに結びつかなかったのは、残念。後半、相手はワントップ、こっちは3トップにして、ひっくり返そうと手を尽くしたが結果に結びつかなかった」
(高橋から梅田へ交代の意図は)
「高橋は前半に足を打撲して、とりあえず後半も出場したが、本人からのサインもあって交代させた。代わった梅田は良くやってくれた。」

2006 Jサテライトリーグ vs 広島戦 

2006Jサテライトリーグ Fグループ 第9日  サンフレッチェ広島vs大分トリニータ 
9月10日(日) 14:00試合開始  アウェイ:吉田サッカー公園
      サンフレッチェ広島  0-0  大分トリニータ

【得点者】
な し

【大分出場メンバー】
FW ラファエル  市原
MF プラチニ  梅田  川田  内村  山
DF 柴小屋  森重 (*上杉)  梶原
GK 下川(河原)

*上杉は U-18

【広島出場メンバー】
FW 上野  前田
MF 李  中里  入船  高柳  ベット (大木)
DF 八田  槙野  橋内
GK 木寺


サテライトリーグ・最終節に 梅田選手はフル出場しました。
久々の ボランチでの出場だったようです。 連日の試合・移動 お疲れ様でした。

2006 リーグ 第22節 vs 福岡戦 

リーグディビジョン1  第22節 vs アビスパ福岡
9月9日(土) 19:00試合開始  ホーム:九州石油ドーム 26,841人 主審:長田
       大分トリニータ 0-0 アビスパ福岡

【得点者】
な し

【大分出場メンバー】
FW 高松  松橋(ラファエル・後39分)
MF 根本  梅崎(山・後32分)  高橋  藤田  西山
DF 上本  三木  深谷
GK 西川

【警告】


SUB
GK 下川 DF 福元 MF 梅田 MF プラチニ FW 山 FW 内村 FW ラファエル

●シャムスカ監督(大分):
「今日の目標は当然勝って3ポイントを取るということでした。けれども、前半は、本来うちが出せるプレーができませんでした。後半に入ってから、やっと本来の力を見せることができ、点を取るチャンスもたくさん作れましたが、それを生かすことができませんでした。相手は順位を言えば大変なポジションにいるのですが、そういう状況にありながら、すばらしいチームだったと思います。うちに対してもかなりのチャンスを作っていました。残念ながら勝ち点3は取れませんでしたが、今日取った1ポイントも価値のあるものと考えなければいけません。次は来週のG大阪戦を考えて、しっかりと準備する期間もありますし、次の試合こそは勝利を目指してがんばりたいと思います」

☆ 梅ちゃんに質問 4 ☆  

 8月31日、クラブ創設以来 初めて 『大分トリニータ』 から2名の選手
   (GK・西川周作選手 MF・梅崎司選手)が 日本代表(A代表)へ 選出されました。
   とても嬉しい事ですね。 これからも トリニータは ますます目が離せません!


~ 今回も 梅田選手に質問する事ができたので ご紹介します! ~
≪梅田選手に質問です!≫

最近のトリニータについて……。
   8月は 「負けなし」 現在 6位 のトリニータですが、昨年と比べると
   どんな点が変わったと実感していますか?   
     ―― 集中力が切れなくなってきたと思います。
        大事な所で失点しなくなったし、逆に少ないチャンスもしっかり
        ゴール出来てるので、そういう所が変わったと思います。
 


サポーターの声援について……。
   先日の浦和戦では約3万人の観客動員でした。 試合中の応援の声は
   聞こえていますか?
     ―― サポーターの声はいつも聞こえてきますよ。
        それが 選手の力になっている と思います。


   (試合前練習時には、会場内の断幕やゲーフラをしっかり見ているそうです!)


トリニータから日本代表へ……。
   西川・梅崎 両選手が選出されましたが、梅ちゃんから見る、両選手はどんな選手?
     ―― 2人共 とても将来性があると思います。
        代表は入ったからすごいんじゃなく、定着して試合で活躍して
        評価されると思うので、今に満足する事なく
        上を目指してほしいと思います。



その他、ファンの方へ メッセージがあれば お願いします!
     ―― この前の浦和戦は 選手も頑張ったと思いますが、サポーターの
        応援が ああいう結果を後押ししてくれたと思っています。
        これからの試合は、ほんとに大事な試合が続くので、
        また すごい応援をよろしくお願いします。




ところで… 今年の夏の思い出は?
 『子供の夏休みには海に行ったりしました。あまり父親らしい事は出来ていませんね。』
と、ちょっぴりプライベートな質問にも答えてくれました。


          梅田選手 今回も ご協力ありがとうございました

                 9-4.jpg


限られた時間の中でも、チームの勝利の為に 日々頑張っている梅ちゃん。
これからも たくさんの応援で 後押しして行きたい! と感じました。
たくさんの方の 応援よろしくお願いします! いざ スタジアムへ!

9月4日 午後練習 

9月4日(月) 午後練習 (16時30分~)

9月になり ここ最近は暑さも 和らいできました。
今日は、うす曇の空の下 午後練習です。

昨日は 九州産業大学との練習試合 (詳しくは コチラ ) でしたので、
今日の練習は、パス交換などの 基礎的な練習が中心。
約1時間程度の軽い練習でした。

まずは 全員で軽くランニング。
その後は 6人グループに分かれ 2人を4人で囲みパス練習開始。
GK陣は 別メニューで キーパー練習を行っていました。

            20060904222443.jpg

初めは1つだったボールも 2つに増え、1つのボールは浮かせ球のパスをしながら
もう1つのボールは グランダーのパス交換。 一度、 中の2人に当てて次の人へパス。
視野を広く持たなければならない パス交換の練習のようでした。

コーチからの指示は、 パスのスピードを速くすることと
選手間のコミュニケーションを図ること。(名前を呼んだり 合図をしたり…)
通訳さんから 『 よく しゃべってぇ~!』 と声が掛かっていました。

            20060904222459.jpg

変則のパス回しを 3パターンくらい 時間を決めて行っていました。
試合の中で 出た課題を 即、解決すべく 基礎からしっかりトレーニングされていました。
この練習の様子で 日頃の選手間の呼び名(呼び方)がわかって… ちょっとおもしろかったです!

その後は ゲーム(遊び)感覚の 頭の体操!?
フィジカルコーチの 笛&指示で 何人組かでまとまるゲームをしていました。
ここでは 失敗した選手は、罰ゲームもやらされていました!

ここ最近、好調なトリニータ。 明るい雰囲気の中で しっかりトレーニングしていました。

             20060904222520.jpg


梅ちゃんも 若手選手をリードしながら 真剣に取り組んでいました。
時より見られる、笑顔で チーム内の リラックスしたムードが 感じられました。 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。