スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006 リーグ 第29節 vs 鹿島戦  

リーグディビジョン1  第29節 vs 鹿島アントラーズ
10月29日(土) 15:00試合開始  ホーム:九州石油ドーム 28,690人 主審:扇谷
       大分トリニータ 2-0 鹿島アントラーズ

【得点者】
大分:松橋章太(前15分)   アシスト・三木
大分:高松大樹(後26分)   アシスト・松橋


【大分出場メンバー】
FW 高松(ラファエル・後42分)  松橋(内村・後40分)
MF 根本  山(高橋・後23分)  梅田  西山  エジミウソン
DF 上本  三木  深谷
GK 西川

【警告】
イエロー 西山(1) 

SUB
GK 下川 DF 藤田 MF 増田 MF 高橋 MF プラチニ FW 内村 FW ラファエル

●シャムスカ監督(大分):
「今日はいいゲームができた。我々のチームは今までと違って心を取り戻した。サッカーは技術や戦術だけではないということ。まずは内面のもの。今日は決断力などはっきりとしたものを持ってグラウンドに入った。戦術的なもので言えば、鹿島はポジションチェンジが多彩。そのポジションチェンジを防ぐために、ある部分ではゾーン、ある部分ではマンマークを使い分けた。今日は3トップだったが、ボールを取られた瞬間、2枚戻すことにした。今日は山崎、(松橋)章太が(守備を)よくがんばってくれた。今日のゲームの内容は、勝ちに値する内容だった」

スポンサーサイト

☆ 梅ちゃんに質問 5 ☆  

 2006年10月21日 J1リーグ 第28節 VS 京都戦にて
   梅田高志選手が J1リーグ 100試合出場 を達成しました。

        お め で と う ご ざ い ま す!

   これからも 150試合、200試合と更に記録更新を期待します! 頑張ってください。

                   20061028134821.jpg


~ 今回も 梅田選手に質問する事ができたので ご紹介します! ~
≪梅田選手に質問です!≫

J1リーグ 100試合出場記録について……。
   トリニータと共に JFL → J2 → J1 と歩んできて、今回の100試合出場達成!!
   記録達成の感想は?
     ―― J1に昇格してからは、100試合出場できればいいなぁ と
        思っていましたが、実際に達成しても あまり何も感じませんでした。
        引退してから 何か思うかもしれないですね。

   J1昇格後、梅田選手にとって 特に印象に残った試合はありますか?
     ―― J1元年の最終戦ですね。負ければ降格だったので
        すごいプレッシャーでした。

         その中で点も取れて残留もできたので印象に残っています。
         ≪2003年11月29日 セカンドステージ第15節(最終戦) VS 仙台戦≫

シャムスカ監督の戦術・分析について……。
   監督の分析は 『怖いくらいピッタリ当てはまる!』 と、マスコミに答えていた
   選手がいましたが… 梅田選手はどう感じますか?
     ―― 僕もそう思います。 ミーティングでも ポイントをわかりやすく
        伝えてくれるので 試合に入ってからの イメージが
        しやすいんではないでしょうか。


大分は立地的にアウェイへの移動も大変だと思いますが……。
   アウェイへの移動等で疲れを感じませんか?移動中はどのように過ごしますか?
     ―― 移動は大変ですが、 ゲームなどをして 苦にならないように
         しています。



(ちょっと サッカーには関係ない質問!) もしも 自由な時間があったら……。
   誰と どこへ 行きたいですか? 笑
     ―― 1人だったら 他の国の試合も見てみたいですね。
        家族だったら サッカーの忘れられる 遠くに行きたいですね。



その他、梅ちゃんから メッセージがあれば お願いします!
     ―― 残り6試合、少しでも上にいけるように がんばりますので
        応援お願いします。



                20061028134800.jpg

          梅田選手 今回も ご協力ありがとうございました


前節の京都戦で トリニータのJ1残留も確定しました。
昨年までの厳しい環境(残留争い)とは違い 更に上位を目指すトリニータ!
リーグ戦は残り6試合 今後の活躍に期待します!

そして 練習でしっかりアピールしている梅ちゃん 
まだまだチームの為に 頑張ってくれるはずです!
みなさんの 応援よろしくお願いします! 共に 『 勝利!』 をめざしましょう!

続きを読む

2006 リーグ 第28節 vs 京都戦  

リーグディビジョン1  第28節 vs 京都パープルサンガ
10月21日(土) 14:00試合開始  アウェイ:京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場   8,491人 主審:岡田
       京都パープルサンガ 1-1 大分トリニータ

【得点者】
京都 : パウリーニョ (前31分)  アシスト・中払
大分 : オウンゴ-ル (前43分)

【大分出場メンバー】
FW 高松  松橋(内村・後39分)
MF 根本  梅崎(山・後38分)  高橋(梅田・後0分)  トゥーリオ  エジミウソン
DF 上本  三木  深谷
GK 西川

【警告】
イエロー トゥーリオ(4)  高松(1)  高橋(2)  松橋(1)  上本(1)


SUB
GK 下川 DF 藤田 MF 梅田 MF 西山 FW ラファエル FW 山 FW 内村

●シャムスカ監督(大分):
「今日の試合は互角の戦いでした。前半は圧倒されたが、後半は逆にウチがコントロールできました。だが、チャンスを作ったが生かしきれなかったのは残念です。両チームどちらも勝利を目指していいゲームをしたと思う。京都の現在の順位は下のほうだが、それは関係ない質の高い大変な試合になりました。大分のサポーターがこれだけの数で応援してくれたことに感謝したい」

Q.梅田の交代タイミングが早かったが、その意図は?
「高橋は空いたスペースを突破するパワーがあるのが特徴だが、後半に入るにあたって必要な選手は梅田と考えました。足元にボールが入ってチャンスを作ることができる。それが必要だと思いました」

10月19日(木) 午前練習 

10月19日(木) 午前練習 (大分市営陸上競技場 9時30分~)

今日も秋晴れの好天の下 午前練習です。 
9時30分開始予定でしたが、実際に選手がグランドに出て来たのは10時頃でした。

選手たちは、思いおもいに ストレッチやパスゲーム、リフティングゲーム等で
練習開始を待っていました。

             20061019225755.jpg


今日の練習は 

3人1組になり パス練習から始まりました。
グランド全体を使い 移動しながらパス交換。 自由に動いて大きくパス出しをしていました。

             20061019225724.jpg

途中、ストレッチを交えながら…

間に1人選手を置いて トスした球をジャンプ&ヘディング!
打点の一番高い所でヘディングするように コーチから声がかかっていました。

次に 合図に合わせ3人が入れ替わりながらドリブルでパス交換。
だんだんとスピードアップされていきます。
3人の息を合わせるのが大変そうでした!

水分補給をはさんで フィジカルトレーニング。
コーチの笛の合図に合わせて 各種ダッシュを繰り返していました。             

最後は実戦形式の 紅白戦です。
前半・後半とメンバーを入れ替えながら 戦術確認をしていました。
次節 京都戦に向け、準備はばっちりです!

            20061019225904.jpg

今日は約2時間の練習で終わりました。
U-19日本代表選出(梅崎・福元・森重)選手、 U-21日本代表候補(西川)選手 は
昨日まで代表キャンプ参加の為、途中から練習参加したようです。

明日は京都へ向けて移動のようです。 
ここ最近は1分け2敗と勝ちがありませんが、次節は必ず勝利してくれると信じています。

             20061019225829.jpg


梅ちゃんも 今現在、体調は良いそうです。
『 出たら 頑張ります!』 と にこやかに コメントしてくれました。
J1・100試合出場 まで あと1試合!! 期待がかかりますね

       勝利をめざし  頑張れ トリニータ!  頑張れ 梅ちゃん!!

2006 リーグ 第27節 vs C大阪戦  

リーグディビジョン1  第27節 vs セレッソ大阪
10月14日(土) 14:00試合開始  ホーム:熊本県民総合運動公園陸上競技場 12,843人 主審:吉田
       大分トリニータ 1-1 セレッソ大阪

【得点者】
大阪:ピンゴ  (後15分)   アシスト・古橋
大分:高松大樹(後18分)   アシスト(FK)・トゥーリオ


【大分出場メンバー】
FW 高松  松橋(山・後22分)
MF 根本  梅崎(西山・後35分)  高橋  トゥーリオ  エジミウソン
DF 藤田  三木  深谷
GK 下川

【警告】


SUB
GK 河原 MF 梅田 MF 西山 MF 森重 FW 山 FW 内村 FW ラファエル

●シャムスカ監督(大分):
「C大阪と清水の前回の試合を見て大変な試合になるとは予想していた。ここ最近のC大阪を見ていると、調子をあげているのは分かる。今日は大分もC大阪も得点を生かした攻撃を見せることができた。ウチも後半、チャンスを作ったが、あと少しの落ち着きがあれば、ゴールを見せることができたと思う」

2006 リーグ 第26節 vs 川崎戦 

リーグディビジョン1  第26節 vs 川崎フロンターレ
10月7日(土) 15:00試合開始  アウェイ:等々力陸上競技場 10,282人 主審:東城
       川崎フロンターレ 2-1 大分トリニータ

【得点者】
川崎 : 黒津勝  (前37分)  アシスト・我那覇
川崎 : 谷口博之(後2分)  
大分 : 高橋大輔(後39分)  アシスト(CK)・梅崎

【大分出場メンバー】
FW ラファエル  松橋(山・後29分)
MF 根本(梅田・後36分)  梅崎  高橋  トゥーリオ(西山・後36分)  エジミウソン
DF 上本  三木  深谷
GK 西川

【警告】
イエロー 上本(4)  西川(4)  トゥーリオ(3)  梅崎(1)


SUB
GK 下川 DF 藤田 MF 梅田 MF 西山 FW 市原 FW 山 FW 内村

●シャムスカ監督(大分):
「今日の試合、フロンターレは勝つべくして勝った試合だったと思います。後半の残り10分にうちもいろいろやりまして、引き分けに持ち込むチャンスもあったんですが、90分で考えるとうちがやるべきことができなかったです。0-0の時に2本ほど点を取れる、取らなきゃらならないチャンスを取ることができませんでした。うちもいままでのような試合を見せることができませんでした。普段のうちのパスの質から言えば、パスミスのパーセントはかなり高かったと思います。だけども気持ちは次の試合を考えています。今回順位を一つ下げてしまったという事なので、そこをなんとか取り返して頑張っていきたいと思います」

10月3日 午前練習  

10月3日(火) 午前練習 (大分市営陸上競技場 9時~)

先月末より 練習会場が 「 市営陸上競技場 」 に変更になっています。
今月中はこちらの会場が 主な練習場となっているようです。
時間等の変更も度々あるようですので、詳しくは トリニータHP にてお確かめ下さい。


今日は、さわやかな秋晴れの好天の下 午前練習です。

今日の練習は、軽いランニングから始まり、
途中、ストレッチを交えながら…

             20061003202844.jpg

先ずは、 大きな2重の円になり 内側の選手と外側の選手でドリブル&パス交換。
早い動きの中でのパス交換や リフティングをしながらの(地面にボールをつかないようにする)パス交換等 各種パス練習が行われていました。


次にコートを半分ずつ使用し、2組に分かれて 別々の練習です。 

片方は、右サイドと左サイドに分かれて パス出し→ シュートまで
GKをゴール前に立たせての(攻撃を意識した)シュート練習です!

もう片方は、サイドからセンタリングを上げ、 ゴール前のDFを意識した練習。
セットプレーのマークのつき方を意識しているようでした。

監督やコーチ陣から次々と指示が出されていました。
かなりの時間を費やしていました。
        
              20061004192137.jpg

途中、水分補給をしながら 最後はハーフコートで(ここでも2組に分かれて) 
5対5 の ミニゲームです。
片方は、マンツーマンで相手をマークしながらの 実践的なミニゲーム。
監督からは 『しっかり 最後までついていこう!』 と声が掛かっていました。

もう片方は、小さめのゴールポストを使い こちらは和やかなムードでのミニゲームです。
時折、選手たちの笑い声も聞こえてきます。

この練習は時間を設定して、交代に行われました。

              20061004192158.jpg
     

今日はオフ明けの2部練習ですので、約2時間の練習で午前は終わりました。
市陸での練習は フィールドがかなり広いので、選手たちとは距離がありますが、
全体を見渡せるので 紅白戦等は 試合に近い感覚で見学できます。

次節は アウェーで川崎(上位)との戦いですが、
しっかり準備して、結果(勝利!)を持って帰ってくれると信じています。

               20061007224511.jpg

今日は(運動会等で振替休日だった!?)小学生のサポーターが
多く見られました。 どの選手も 快くファンサービスをしているようでした。
もちろん梅ちゃんも 子供達へのサイン&写真撮影にニコやかに応じていました。

平日でも たくさんのサポーターが 見学に訪れ、トリニータの選手たちも
モチベーションがあがるのではないでしょうか? たくさんの声援を送りましょう!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。