スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008 J1リーグ 第9節 vs FC東京戦 

リーグディビジョン1  第9節 vs FC東京
4月29日(火) 16:00試合開始  アウェイ:味の素スタジアム  20,283人  主審:西村
       FC東京 1-0 大分トリニータ 


【得点者】
東京 : 赤嶺真吾   (前14分)   CKアシスト・佐原


【大分出場メンバー】
FW 松橋  
MF 鈴木  根本(前田・後12分)  金崎  藤田  エジミウソン(小林(亮)・後25分)  ホベルト
DF 上本(市原・後38分)  森重  深谷  
GK 西川


【警告】
イエロー  上本(2)  ホベルト(4)  森重×2 前田×2  
レ ッ ド   森重(1)  前田(1)
 
SUB
GK 下川 DF 山崎 DF 小林(亮) MF 小林(宏) MF 小手川 FW 市原 FW 前田 


●シャムスカ監督(大分):
「前節、我々はいい結果を出したのでこの波に乗りたいという思いがありました。連勝を目指してこの地に乗り込んできました。だが、相手チームが強く上手くいかなかった。チームの方針として当然勝ちを望んでおり、このゲームでももちろん勝ちを望んでやってきました。しかし効果的なゲーム内容ではありませんでした。 ハッキリ言うと、前線でボールをキープできなかったし、ボール回しでも効果的な攻撃ができなかった。それは我々がこれまでやってきたレベルとは遠い内容のゲームになってしまいました。失点シーンはセットプレーでしたが、今日のゲームに限ってはうまく機能しなかった。それが勝敗を分けたと思います。 今日のシステムは今まで通り3-5-2だった。金崎がトップのラインからボールを引いてきてトップ下のように見えるのかもしれません」

スポンサーサイト

2008 J2リーグ 第10節 vs 水戸戦  

リーグディビジョン2  第10節 vs 水戸ホーリーホック
4月29日(火) 13:00試合開始  アウェイ:笠松運動公園陸上競技場  1,971人  主審:山内
        水戸ホーリーホック 1-3 FC岐阜 


【得点者】
岐阜 : 森山泰行     (前26分)    アシスト・片桐
水戸 : 荒田智之     (前40分)    アシスト・椎原    
岐阜 : 片山真人     (後31分)    アシスト・高木     
岐阜 : 片山真人     (後44分)    アシスト・片桐     



【岐阜出場メンバー】
FW 森山(片山・後10分)  片桐  
MF 高木  北村  菅  梅田(岩田・後44分)
DF 奈須  菊池  深津(川島・後35分)  吉村  
GK 日野


【警告】
イエロー  梅田(4) 

 
SUB
GK 水谷 DF 川島 MF 岩田 FW 姜 FW 片山


●松永英機監督(岐阜):
「第10節を迎えるにあたって、我々は2連敗をしていたということが、この試合が今後に向けて大きな意味を持つんじゃないかなと思って、ゲームに入りました。水戸も非常にいいチームだと分析していたので、水戸に対して前節と選手を多少入れ替えたのですが、その選手たちもゲームプランのなかで持ち味を発揮してくれて、点を取った部分や守備のところでも安定したプレーをしてくれたということがこの結果につながったと思います。 何より選手たちがこの連敗を阻止するという意気込み、それが一番強かったと思います。勝った後というのは大事な試合です。次はホームに帰ってやるんですが、いい準備をしていい結果が出るようにやっていきたいと思います」



続きを読む

2008 J2リーグ 第9節 vs 湘南戦  

リーグディビジョン2  第9節 vs 湘南ベルマーレ
4月26日(土) 16:00試合開始  アウェイ:平塚競技場  3,543人  主審:鍋島
        湘南ベルマーレ 4-2 FC岐阜 


【得点者】
湘南 : 石原直樹     (前03分)    アシスト・アジエル
岐阜 : オウンゴール  (前38分)     
岐阜 : オウンゴール  (前40分)     
湘南 : 原竜太       (後12分)     
湘南 : アジエル     (後36分)    アシスト・リンコン
湘南 : 加藤望      (後44分)     FK




【岐阜出場メンバー】
FW 片山  片桐  
MF 高木(姜・後35分)  北村(岩田・後37分)  菅  梅田
DF 奈須  小峯(退場・後44分)  川島  吉村(森山・後41分)  
GK 日野


【警告】
イエロー  吉村(2)  菅(2)  片桐(2)
レ ッ ド   小峯(1)
 
SUB
GK 水谷 DF 深津 MF 岩田 FW 姜 FW 森山


●松永英機監督(岐阜):
「結果的に前節とおなじように逆転負け。そのなかでも前半は先制されながらも我慢強く戦えていたことが2点を奪うきっかけになったと思います。後半やはりベルマーレのチーム力、個々の力で同点にされてひっくり返された。力の差をちょっと感じたゲームでもありました。中2日で水戸戦が待っているので、切り替えて準備したい。」

2008 J1リーグ 第8節 vs 横浜F・M戦 

リーグディビジョン1  第8節 vs 横浜F・マリノス
4月26日(土) 14:00試合開始  ホーム:九州石油ドーム  16,433人  主審:松村
         大分トリニータ 1-0 横浜F・マリノス


【得点者】
大分 : 深谷友基  (前31分)   


【大分出場メンバー】
FW 松橋(山崎・後44分)  
MF 鈴木(市原・後44分)  根本(西山・後38分)  金崎  藤田  エジミウソン  ホベルト
DF 上本  森重  深谷  
GK 西川


【警告】
イエロー  エジミウソン(2)


 
SUB
GK 下川 DF 山崎 MF 小林(亮) MF 西山 MF 小手川 FW 前田 FW 市原


●シャムスカ監督(大分):
「今日の相手の力を考えたら難しい試合になることは予想された。もともとの力を見たらタイトル争いをするチームに対してよくやった。マリノスは攻撃面で多彩なポジションチェンジをしてくるので、どう対応するか大分のスピードをどういかすかが重要だった。点を取ってから相手に主導権を握られた。保持率は相手だったが、しっかり我慢して守れた。今日の勝ちはチームのみんなでの勝ち。今シーズンに入ってけが人が増え、困難な状況だったが、チームで乗り越えた。 根本は公式戦で初めてのポジションでほとんどフルで出て、彼の持っているボールキープやパス、全て持っているものを出してくれた。深谷は守備ではしっかりマークしてくれた。ワンチャンスでドリブルで持っていった。ペナルティエリアの外でシュートを打つ選手ではないが、彼のゴールは貴重なゴールになった。今日の仕事は素晴らしかった」

2008 J1リーグ 第7節 vs 磐田戦 

リーグディビジョン1  第7節 vs ジュビロ磐田
4月20日(日) 14:00試合開始  アウェイ:ヤマハスタジアム  11,229人  主審:野田
       ジュビロ磐田 1-1 大分トリニータ 


【得点者】
大分 : ホベルト   (前17分)    
磐田 : 萬代宏樹   (後 9分)   アシスト・上田


【大分出場メンバー】
FW 松橋(前田・後41分)  高松(市原・後22分)  
MF 鈴木  金崎  小林(亮)  エジミウソン  ホベルト
DF 上本  藤田  深谷  
GK 西川


【警告】
イエロー  松橋(1)  

 
SUB
GK 下川 DF 山崎 DF 根本 MF 小林(宏) MF 小手川 FW 市原 FW 前田 


●シャムスカ監督(大分):
「ジュビロのホームで、サポーターの後押しがある中、ここでのゲームでは常に大変な思いをしてきた。そういう中、われわれは今抱えている目標を達成するためにも、今日のゲームは勝利を狙ってここにやってきた。ゲーム内容としては、チャンスは多く作ったが、それをうまく結果に反映できなかった。あとは、試合中に起きたちょっとしたスキを相手にうまくつかれてしまった。しかし、トリニータのサッカーというのをもう一度見せられたということには大変満足しているし、本当に決断をしてゲームに向かっていけた。そこは評価できることだと思っている。このむずかしい戦いの中、われわれの選手たちが見せた仕事ぶりを見ると、もう少し結果が良くてもよかったと思う」

2008 J2リーグ 第8節 vs 横浜FC戦 

リーグディビジョン2  第8節 vs 横浜FC 
4月19日(土)14:00試合開始 岐阜メモリアルセンター長良川競技場 6,269人 主審:早川
         FC岐阜 2-3 横浜FC



【得点者】
岐阜 : 片山真人   (前20分)   アシスト・奈須  
横浜 : オウンゴール (前44分)     
岐阜 : 吉村光示    (後15分)   アシスト・奈須    
横浜 : 八田康介    (後36分)   アシスト・三浦(淳)    
横浜 : アンデルソン  (後44分)   アシスト・チョ・ヨンチョル    


【岐阜出場メンバー】
FW 片山(森山・後43分)  片桐  
MF 高木  北村  菅(山田・後41分)  梅田(相川・後32分)
DF 奈須  小峯  川島  吉村  
GK 水谷


【警告】
イエロー  梅田(3)  片山(1) 川島(2) 

 
SUB
GK 河野 DF 深津 MF 山田 MF 相川 FW 森山


●松永英機監督(岐阜):
「2回のリードを自分たちのものに出来ずに負けた。勝てそうな試合だったし、勝ち点が取れそうな試合だった。経験の差が出ました。ただ、こういう負け方をすることで、成長できると思う。次からのアウェイ2連戦をしっかりと戦いたい。前半は最後のアタッキングサードでのボール運びや、DFの前で起点を作ることは出来た。しかし、そこからの落ち着きが足りなかった。狙いはあっていたのだが」

2008 ヤマザキナビスコ杯 第3節 vs 新潟戦 

ヤマザキナビスコカップ 第3日  vs アルビレックス新潟
4月16日(水) 19:00試合開始  アウェイ:東北電力ビッグスワンスタジアム 16,159人 主審:前田
      アルビレックス新潟 1-1 大分トリニータ 

【得点者】
新潟 : アレッサンドロ  (後27分)  FK 
大分 : 小林宏之     (後46分)

【大分出場メンバー】
FW 前田(市原・後35分)  松橋  
MF 根本  小手川(金崎・後0分)  小林(亮)  西山(上本・前28分)  ホベルト
DF 小林(宏)  藤田  山崎  
GK 西川

【警告】
イエロー  西山(1) 山崎(1) 

SUB
GK 下川 DF 上本 DF 池田 MF 金崎 MF 清武 MF 井上 FW 市原

●シャムスカ監督(大分):
「今日のゲームは1試合を通じても両チームともに難しいゲームだった。均衡していた。前半は新潟が攻め、チャンスを作っていた。後半は我々のゲーム内容が上がっていた。難しい試合だったが、我々の頑張りはスコア以上のものがあった」

2008 J1リーグ 第6節 vs 川崎戦 

リーグディビジョン1  第6節 vs 川崎フロンターレ
4月12日(土) 19:00試合開始  ホーム:九州石油ドーム  16,977人  主審:扇谷
        大分トリニータ 0-0 川崎フロンターレ


【得点者】

  

【大分出場メンバー】
FW ウェズレイ(松橋・後34分)  高松(西山・後40分)  
MF 鈴木(藤田・後31分)  金崎  小林(亮)  エジミウソン  ホベルト
DF 上本  森重  深谷(退場・前15分)  
GK 西川


【警告】
イエロー  森重(1) 小林亮(2) 西川(1) 深谷×2
レ ッ ド   深谷(1)

 
SUB
GK 下川 DF 山崎 MF 西山 MF 根本 MF 藤田 FW 前田 FW 松橋


●シャムスカ監督(大分):
「今日は我々にとって非常に価値のある勝利の勝点1を取った。前半15分から状況が変わり、やりたかったプランを変更しなければならなかった。高松と金崎に1人2役を与えた。高松が守備になった時はトップ下に、攻撃の時はFWに。金崎は守備の時はボランチ、攻撃の時はトップ下にいくように指示した。両サイドハーフはいつもだったら開くところを絞って、中央を強化した。ウェズレイのケガで松橋に高松の役をさせた。高松には前線のターゲットになってもらった。西山に代えたのは、西山をボランチにして、金崎を守備の時にはトップ下、攻撃の時にはFWにして松橋を前線に上げたから。今日の勝点1は、戦術ではなく大分の心を見せられたことが重要なテーマ」

2008 J2リーグ 第7節 vs 福岡戦  

リーグディビジョン2  第7節 vs アビスパ福岡
4月12日(土) 13:00試合開始  アウェイ:レベルファイブスタジアム  7,854人  主審:今村
        アビスパ福岡 1-5 FC岐阜  


【得点者】
福 岡 : 中村北斗   (前12分)     アシスト・久永
岐 阜 : 片桐淳至   (後11分)     アシスト・奈須
岐 阜 : 片桐淳至   (後12分)     
岐 阜 : 高木和正   (後14分)     
岐 阜 : 梅田高志   (後16分)     アシスト・菅
岐 阜 : 梅田高志   (後38分)     アシスト・片桐



【岐阜出場メンバー】
FW 片山  片桐  
MF 高木(相川・後34分)  北村  菅  梅田
DF 奈須(山田・後39分)  小峯  川島(深津・後30分)  吉村  
GK 日野


【警告】
イエロー  奈須(1)  川島(1)  梅田(2)
 
SUB
GK 水谷 DF 深津 MF 山田 FW 相川 FW 森山


●松永英機監督(岐阜):
「アウェーでJ1の経験のある強いチームとやるということで非常に難しいゲームの入り方だったと思います。開幕から失点を続けていたので、前半は失点は0で行こうということでやっていたんですけれども、我々の動きが非常に重いという中で、福岡のアイデアのあるフィニィッシュから先制点を奪われてしまいました。ただ、前半は我々のいい時間帯というのが少なかったんですけれども、後半は運動量を増やすというのがひとつのテーマで、フィジカル的な部分で体が軽くなって、選手たちがチャンスをものにして自分たちで乗っていったというのが5点につながったのだと思います。これに満足することなく、次のホームでの横浜FC戦に向けて新たな準備をしていきたいと思います」

2008 J2リーグ 第6節 vs 広島戦 

リーグディビジョン2  第6節 vs サンフレッチェ広島 
4月6日(日)16:00試合開始 岐阜メモリアルセンター長良川競技場 5,471人 主審:井上
         FC岐阜 1-1 サンフレッチェ広島



【得点者】
広 島 : 槙野智章  (前22分)   CK アシスト・李 
岐 阜 : 菅和範    (後15分)   アシスト・吉村    


【岐阜出場メンバー】
FW 片山(森山・後39分)  片桐  
MF 高木(小島(宏)・後31分)  北村  菅  梅田
DF 山田(奈須・後0分)  小峯  川島  吉村  
GK 日野


【警告】
イエロー  片桐(1)  森山(1) 

 
SUB
GK 水谷 DF 深津 MF 奈須 MF 小島(宏) FW 森山


●松永英機監督(岐阜):
「歴史ある強豪との対戦は、前半はリトリートした中での対応がうまくいった。攻め方もうまく出来たし、自分達のゲームプランの進行は間違っていなかった。我慢はあったが、乗り切ることが出来た。後半はフォアチェックからボールを奪うことが機能した。2点目を取るチャンスはあった。チームとしてやろうとしていることと規律を守ってやってくれた。引き分けは残念であるが、評価に値する。連敗をしないことが大きかった」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。