スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008 ヤマザキナビスコ杯 第5節 vs 横浜FM戦 

ヤマザキナビスコカップ 第5日  vs 横浜F・マリノス
5月31日(土) 14:00試合開始  ホーム:九州石油ドーム 14,485人 主審:野田
       大分トリニータ 2-2 横浜F・マリノス 

【得点者】
大 分 : 小林亮   (前11分)    アシスト・鈴木
大 分 : 鈴木慎吾 (前44分)    PK
横 浜 : 栗原勇蔵 (後24分)    FK  
横 浜 : 山瀬幸宏 (後43分)    アシスト・乾

【大分出場メンバー】
FW ウェズレイ  松橋(清武・後27分)  
MF 根本  鈴木(西山・後42分)  小林(亮)  ホベルト(池田・後44分)  エジミウソン
DF 小林(宏)  上本  藤田  
GK 下川


【警告】


SUB
GK 清水 DF 池田 MF 西山 MF 小手川 MF 清武 FW 市原 FW 前田

●シャムスカ監督(大分):
「こんにちは。予選突破するためにも、どうしても今日の勝ちは欲しかった。フォーメーション的にも色々問題があって、ベストの状態ではできなかったが、なんとかカバーできた。前半も良かったし、ゲームの入り方も良かった。それが、前半いい結果に表れた。後半、相手が畳み掛けてくるような波状攻撃で、DFラインが苦しみ、抜け出す工夫をしましたが、それがうまく機能しなかった。1失点目は普段、あのボールに対しての我々の守り方では失点するところではなかった。また、2点目のシュートも我々のミスというより、相手を褒めるべきゴールだった。現段階のトータルの結果、次の最終節で勝てば予選突破できる。それを頭において、次の試合でなんとか予選突破したいと思う」

スポンサーサイト

2008 J2リーグ 第17節 vs 甲府戦 

リーグディビジョン2  第17節 vs ヴァンフォーレ甲府 
5月31日(土)13:00試合開始 岐阜メモリアルセンター長良川競技場 2,899人 主審:松尾
         FC岐阜 1-1 ヴァンフォーレ甲府



【得点者】
岐阜 :菊池完       (後11分)   CK  
甲府 :羽地登志晃    (後27分)   アシスト・美尾  


【岐阜出場メンバー】
FW 相川(片山・後25分)  片桐  
MF 高木(田村・後41分)  菅  佐藤(岩田・後33分)  梅田
DF 奈須  菊池  深津  川島  
GK 日野


【警告】
イエロー  梅田(3)  奈須(3)   

 
SUB
GK 水谷 MF 山田 MF 岩田 FW 田村 FW 片山


●松永英機監督(岐阜):
「前節、0-5という大敗の後、今節。結果は勝ち点3が欲しかった試合でした。甲府との力関係を考えれば、価値ある勝ち点1と思う。前半はゲームプラン、守備やポゼッションはうまく行っていた。後半先行したが追いつかれてしまった。でも、これまではそこからダダっと崩れていたがよく守ってくれた。前節よりは新しく出た選手がよくやってくれた。それは収穫ですね。ただ、勝ち点3が取れなかったので、熱い応援をしてくれるサポーターに早く勝ち点3を届けたいです」

「UME33シート」 募集 

~FC岐阜HPより~


【募集】梅田高志選手による招待シートのお知らせ

FC岐阜所属の梅田高志選手が、今シーズンの長良川競技場開催分のホームゲームにペア1組2名様を「UME33シート」として、ご招待いたします。 さらに「UME33シート」に当選された方には、梅田選手のサイン入り色紙をプレゼントいたします。奮ってご応募ください!
今回は、第19節熊本戦(6/11)から第33節の愛媛戦(8/31)までの募集となります。

【募集概要】
■応募方法
メール、官製ハガキ、ファックスで、郵便番号・住所・氏名・年齢・電話番号・ご希望の対戦カード(もしくは番号)を明記して、下記応募先までご応募下さい。
梅田選手へのメッセージもお願いいたします。当選された方のメッセージをマッチデープログラムに(匿名にて)掲載させていただきます。 必ず、2人1組のペアでお申し込みください。

■応募先
 〒502-0841 岐阜市学園町3-42未来会館2F
 (株)岐阜フットボールクラブ「UME33シート」係
 Fax)058-295-7618
 e-mail) info@fc-gifu.com

■応募締め切り
 2008年6月7日(金)必着

■本件に関するお問合せ先
 株式会社 岐阜フットボールクラブ Tel058-231-6811

※プレゼントするチケットは「バックスタンド・ゴール裏自由席」となります。
※抽選結果確認のお問い合わせには応じかねます。予めご了承ください。
※応募者多数の場合は、厳正なる抽選の上で当選者が決定します。
※当選者の発表は、当選チケットの発送をもって代えさせていただきます。
※お申し込みの際に記載いただいた個人情報については、当選者決定の目的以外には使用いたしません。

【対戦カード番号01-08】
01 第19節 06/11 (日) 19:00 岐阜 vs 熊本 長良川
02 第22節 06/25 (日) 19:00 岐阜 vs 福岡 長良川
03 第24節 07/06 (日) 19:00 岐阜 vs 山形 長良川
04 第27節 07/19 (土) 19:00 岐阜 vs 湘南 長良川
05 第29節 08/01 (金) 19:00 岐阜 vs 水戸 長良川
06 第31節 08/17 (日) 18:00 岐阜 vs 徳島 長良川
07 第33節 08/31 (日) 18:00 岐阜 vs 愛媛 長良川


スタジアムへ応援に行こう! がんばれFC岐阜! がんばれ梅田選手!

2008 J2リーグ 第16節 vs C大阪戦 

リーグディビジョン2  第16節 vs セレッソ大阪 
5月25日(日)19:00試合開始 岐阜メモリアルセンター長良川競技場 3,259人 主審:柏原
         FC岐阜 0-5 セレッソ大阪



【得点者】
大阪 :ジェルマーノ  (前31分)   PK  
大阪 :カレカ      (後10分)   アシスト・柳沢  
大阪 :古橋達弥    (後27分)   アシスト・小松  
大阪 :古橋達弥    (後32分)   アシスト・柿谷  
大阪 :ジェルマーノ  (後35分)   PK  


【岐阜出場メンバー】
FW 片山(小島(弘)・後31分)  片桐  
MF 高木  菅  佐藤(大友・後18分)  梅田
DF 奈須(森山・後31分)  菊池  深津  小峯(退場・後41分)  
GK 日野


【警告】
イエロー  奈須(2)  深津(3)  小峯×2   
レ ッ ド   小峯(2)
 
SUB
GK 水谷 DF 川島 MF 大友 FW 小島(弘) FW 森山


●松永英機監督(岐阜):
「結果的に5-0という大敗を喫してしまったことは、プロのサッカーをしているなかで、本当にサポーターやファンの皆さんに本当に申し訳なく思っています。 前半からのゲームプランは決して悪くなかったですし、あのPKを取られたシーンは、確かにちょっとした判断のミスからですが、1-0で折り返して、ハーフタイムにちょっとした切り替え、特にリスタートのところを早くしようということをしつこいほど確認したんですが、実際は2点目にそういったシーンからやられてしまった。その2点目が大きな影響を与えたと思います、我々にとって。そこからいくつかのチャンスがあったのに決められなかった。5点を取られた悔しさより、1点も取れなかったほうの悔しさのほうが多いかと思います。長いシーズンの中で、前節の草津戦よりは選手たちは気持ちが入っていましたし、相手の力関係をみれば、この結果はある意味妥当なのかなといえるかもわかりませんが、もっともっと選手たちが、大事な勝負どころで、厳しさを味わうことによって、この5-0が3-0や2-0に出来た試合ではなかったかなという風に思います。すべてにおいて監督である私の責任であると思いますので、何とか立ち直らせて、次のゲームにまた向かっていきたいと思います」

2008 ヤマザキナビスコ杯 第4節 vs 大宮戦 

ヤマザキナビスコカップ 第4日  vs 大宮アルディージャ
5月25日(日) 14:00試合開始  アウェイ:NACK5スタジアム大宮 6,787人 主審:穴沢
      大宮アルディージャ 1-2 大分トリニータ 

【得点者】
新潟 : デニス・マルケス   (後 3分)  アシスト・藤本 
大分 : ウェズレイ       (後35分)  アシスト・根本
大分 : 上本大海       (後44分)  FK アシスト・ウェズレイ


【大分出場メンバー】
FW ウェズレイ  松橋(前田・後26分)  
MF 鈴木(西山・後42分)  金崎  小林(亮)  根本(小林(宏)・後44分)  エジミウソン
DF 上本  藤田  深谷  
GK 下川

【警告】
イエロー  深谷(2) 

SUB
GK 清水 DF 小林(宏) MF 西山 MF 小手川 MF 清武 FW 市原 FW 前田

●シャムスカ監督(大分):
「われわれはこの大宮ではいつも苦労させられてきました。前半、攻撃面で言うと守備から攻撃の切り替えの部分まではうまくいったのですが、そこから先のクリエイティブさが足りず、最後のフィニッシュまでもって行くことが出来なかった。後半は、前半を0-0で終えたため大宮が何としても結果を出そうという姿勢が、相手のDFラインの高さから伺うことができました。そのDFラインが少し高くなったことでわれわれのDFラインでのボール回しがやりにくいところがあったのですが、かえって攻撃面では攻めやすい状況も幾度となくあった。 相手に先制点をとられ、我々も攻めに行かないといけなくなったことが、かえって彼らにカウンターを仕掛けられるチャンスを与えてしまったけれど、危ない場面を何とか凌ぐことができました。彼らの守備システムの中でかなりコンパクトにしてくるということで、サイド攻撃が非常に重要になると思っていた。サイドからのクロスにはウェズレイや根本(裕一)が実際使いたいスペースをうまくを使って、質の高いクロスボールを上げれるようになってきました」

FC岐阜 J2 第15節について 

ディビジョン2 第15節 FC岐阜は対戦無し(試合無し) です。

次の対戦カードは

第16節  岐阜 vs C大阪 5月25日(日)19時~  長良川競技場にて

ホームで勝利をつかめ!! がんばれFC岐阜!! 

2008 J2リーグ 第14節 vs 草津戦 

リーグディビジョン2  第14節 vs ザスパ草津 
5月18日(日)13:00試合開始 岐阜メモリアルセンター長良川競技場 3,035人 主審:北村
         FC岐阜 0-1 ザスパ草津



【得点者】
草津 : 高田保則   (後30分)   アシスト・秋葉(忠)  


【岐阜出場メンバー】
FW 片山(森山・後27分)  片桐  
MF 大友(小島(弘)・後31分)  菅  梅田  高木(岩田・後20分)
DF 奈須  菊池  深津  川島  
GK 日野


【警告】
イエロー  深津(2)  梅田(2)   

 
SUB
GK 水谷 DF 小峯 MF 岩田 FW 小島(弘) FW 森山


●松永英機監督(岐阜):
「この試合は1stクール最後の試合でしたので、勝てば勝率を5割に近づけられる、近づくと言うチームの目標でしたが、残念ながら負けてしまいました。 一言で言ってしまえば厳しさが足らないところです。球際・運動量・試合の進め方等、全てにおいて草津さんの方がJ2の戦い方として経験があるなという印象がありました。もちろんPKが入っていれば、という場面もありますが、それを抜きにしても上手くしてやられたという印象です。 これで1stクールが終わった訳ですが、一巡した結果が数字に表れるように勝点17です。これが17点も取れたのか、17点しか取れなかったのか、色々と考えるところですが、一巡を振り返った中、今日も含めて、もっともっと課題を見つけて、次の2ndクールのセレッソ戦に向けて良い準備をしてゆきたいと思います」

2008 J1リーグ 第13節 vs 千葉戦 

リーグディビジョン1  第13節 vs ジェフユナイテッド千葉
5月17日(土) 16:00試合開始  アウェイ:フクダ電子アリーナ  11,616人  主審:松村
       ジェフユナイテッド千葉 1-0 大分トリニータ 


【得点者】
千葉 : 谷澤達也   (前27分)   アシスト・新居


【大分出場メンバー】
FW 松橋(市原・後16分)  ウェズレイ
MF 鈴木  金崎  小林(亮)  エジミウソン  ホベルト
DF 上本(前田・後37分)  森重(退場・後44分)   深谷  
GK 西川


【警告】
イエロー  鈴木(1)  森重×2   
レ ッ ド   森重(2)  
 
SUB
GK 下川 DF 山崎 MF 西山 MF 根本 MF 藤田 FW 市原 FW 前田 


●シャムスカ監督(大分):
「千葉に来て、試合が始まる前から、相手が守備のシステムに入った時のコンパクトさについては注意してきた。前半、我々のボールの動き、そして人の動きについてはちょっとダイナミックさが足りなかったと思う。抜け出す動きなどもいろいろとやってはみたものの、チャンスの面では右サイドの小林亮のほうからちょっとチャンスが作れたかなと思う。前半、我々が点を取られる前、スコアがまだ動いていない段階で、彼らの守備への意識というか、1トップの選手1人だけを残して、それ以外の選手はボールのある位置よりも後ろに守備を置く陣形をとってきた。 そのあと、我々も後半に入ってから、攻撃に大分らしいダイナミックさを取り戻してきて、攻撃をどんどん仕掛けていった。今日の攻撃のボリュームを見る限り、もっといい結果になってもよかったのではないかと思う。」


続きを読む

2008 J2リーグ 第13節 vs 熊本戦  

リーグディビジョン2  第13節 vs ロアッソ熊本
5月11日(日) 16:00試合開始  アウェイ:熊本県民総合運動公園陸上競技場 4,608人 主審:池田
        ロアッソ熊本 0-2 FC岐阜 


【得点者】
岐阜 : 梅田高志     (後11分)    
岐阜 : 片桐淳至     (後19分)    アシスト・高木     


【岐阜出場メンバー】
FW 片山(森山・後44分)  片桐  
MF 高木(岩田・後42分)  菅  梅田  大友(小島(弘)・後30分)
DF 奈須  菊池  深津  小峯  
GK 水谷


【警告】
イエロー  梅田(1)  水谷(1)  

 
SUB
GK 河野 DF 川島 MF 岩田 FW 小島(弘) FW 森山


●松永英機監督(岐阜):
「第1クール残り2試合という中で、我々は2連敗しているという状況の中で、何としても3連敗は避けようと試合に臨みました。前半は風上に立ちながら、なかなかフィニッシュまで行けない、あるいはチャンスを作っている中で得点が取れない中で相手が10人になったのですが、やっている内容については悪くなかったと思います。ただ後半は相手が10人になった事もあって、やりづらい状況になるだろうという事を予想していたのですが、その中でもうまく2点取れて、相手の攻撃を守備陣も良く頑張ってゼロに抑えてくれたなという気がします。毎試合失点を重ねていたので、ゼロに抑えたことがチームとして収穫だったと思います。次の試合が第1クールの最終戦になるので、この結果を次につなげることが、勝率5割をキープする事につながるので、またいい準備をしたいと思います」

Q:無失点で2点取れて勝てたことは、ボランチの梅田選手と菅選手が前節に比べて前を向いてプレーできた事が無関係ではないと思いますが、いかがでしょうか?
「そうさせてくれたという部分があると思いますね。でもチーム事情からすると、故障者があってメンバーをいじっている中で、彼ら2人がよく頑張って、中盤で軸になってくれたんじゃないかと思います」

2008 J1リーグ 第12節 vs 東京V戦 

リーグディビジョン1  第12節 vs 東京ヴェルディ
5月10日(土) 14:00試合開始  ホーム:九州石油ドーム  16,771人  主審:扇谷
         大分トリニータ 2-0 東京ヴェルディ


【得点者】
大分 : エジミウソン   (後 2分)  
大分 : オウンゴール   (後22分)  


【大分出場メンバー】
FW 松橋(藤田・後37分)  ウェズレイ  
MF 鈴木  金崎(西山・後44分)  小林(亮)  ホベルト  エジミウソン
DF 上本  森重  深谷  
GK 西川


【警告】
イエロー  ホベルト(1)  小林(3)  上本(3)  藤田(2)   


 
SUB
GK 下川 DF 山崎 MF 西山 MF 根本 MF 藤田 FW 前田 FW 小手川


●シャムスカ監督(大分):
「この時期のリーグ戦を戦ううえで、今日の勝利はとても大きい。勝点が同じ相手と戦い、勝利できたことがとても大きな意味を持つ。横浜FM戦からホーム3連勝できたことに加え、今の順位から言っても今日の勝利は大きな意味を持っている。試合に関しては、東京Vの前線3人をどのようにマークするかが課題だった。3バックと2ボランチの5人でしっかりコミュニケーションをとり、大きな仕事をしてくれた。攻撃に関しては、前半パスの精度が悪かったので、サイドのスペースを使って攻めるようにハーフタイムで指示をした。結果、2-0にはなったが、それ以上のチャンスと得点を取る機会を多く取ることが出来た」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。