スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007 リーグ 第8節 vs ガンバ大阪戦  

リーグディビジョン1  第8節 vs ガンバ大阪
4月28日(土) 15:00試合開始  ホーム:九州石油ドーム  20,806人  主審:奥谷
      大分トリニータ 0-4 ガンバ大阪

【得点者】
大阪 : 山口 智     (前5分)  アシスト・遠藤  
大阪 : マグノアウべス (前7分)  アシスト・二川
大阪 : 播戸竜二     (後26分) アシスト・橋本
大阪 : マグノアウべス (後32分) アシスト・加地 



【大分出場メンバー】
FW 高松  アウグスト(小手川・後33分)
MF 根本  金崎(福元・後35分)  高橋  藤田  梅田
DF 上本(松橋章・後0分)  三木  深谷
GK 西川

【警告】
イエロー アウグスト(1) 上本(3) 梅田(1) 三木(1)


SUB
GK 下川 DF 福元 MF ジュニオールマラニョン MF 西山 MF 小手川 MF プラチニ FW 松橋(章)

●シャムスカ監督(大分):
「前回大敗したので気持ちは入っていた。立ち上がりの部分での2失点は集中力のなさが出た。そこから気持ちを立て直すのは難しい。失点は、相手のトップの選手が引き気味になった時マークにうまくつけず、コーナーキックはマンマークなのにマークが外れていた。やはり集中力が問題である。失点以降、後半から4バックにして立て直そうとしたが、そこは互角に機能したと思う。失点後、3回くらいチャンスがあったが、決められないのが響いた。4バックにして、攻撃的に行ったがDFがうすくなったところでカウンターを決められた。ガンバにはレベルが高い選手が揃っていて今まではそれに対して大分も集中力を高めてしっかりとやっていたが、ガンバのような相手に今日のような集中力を切らしていてはいけない」


【梅田選手コメント】
早い時間帯の2失点で思い切ったことができなかった。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umesapo6blog.blog68.fc2.com/tb.php/105-e7bdf43d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。