スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006 リーグ 第9節 vs 大宮戦 

リーグディビジョン1  第9節 vs 大宮アルディージャ
4月22日(土) 15:00試合開始  アウェイ:さいたま市浦和駒場スタジアム 6,162人 主審:扇谷
      大宮アルディージャ 2-2 大分トリニータ

【得点者】
大宮:小林大悟(前14分)  アシスト・吉原
大分:トゥーリオ(前31分) アシスト・根本
大宮:森田浩史(前36分)  アシスト・片岡
大分:オウンゴール(後44分)


【大分出場メンバー】
FW 松橋(山・後0分)  高松  
MF 根本  梅崎(内村・後39分)  西山  トゥーリオ  エジミウソン(川田・前41分)
DF 上本(高橋・後33分)  三木  深谷
GK 西川

【警告】
イエロー トゥーリオ(3) 上本(1) 深谷(1) 西山(3) 山(2)

SUB
GK 下川 DF 福元 MF 高橋 MF 川田 FW 市原 FW 内村 FW 山

●シャムスカ監督(大分):
「今日の試合はもちろん勝利を求めていましたが、相手が良い試合をしたおかげで勝つことができませんでした。だけども最後の最後まで戦うところを見せられて良かったと思います。最後の1点をなんとかもぎとったことで、胸をなでおろしています。前半は、パスの質も良くなくてスピードもなかった。だけど、後半はそれを修正して1本シュートを打たれて西川が防いだシーン以外はあまり危ないシーンもなくて、本当ならば勝てればよかったのだが勝つことはできなかった」

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umesapo6blog.blog68.fc2.com/tb.php/12-908c1a2c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。