スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007 リーグ 第25節 vs 川崎戦 

リーグディビジョン1  第25節 vs 川崎フロンターレ
9月15日(土) 19:00試合開始  アウェイ:等々力陸上競技場  15,535人  主審:松村
       川崎フロンターレ 2-2 大分トリニータ 


【得点者】
大分:エジミウソン  (後21分)  アシスト・高松 
川崎:大橋正博   (後41分)  アシスト・ジュニーニョ
大分:西山哲平   (後44分)  アシスト・鈴木
川崎:井川祐輔   (後44分)  CKアシスト・大橋



【大分出場メンバー】
FW 山崎(松橋(章)・後36分)  高松  
MF 鈴木(三木・後44分)  梅崎(西山・後31分)  高橋  エジミウソン  ホベルト
DF 藤田  森重  深谷  
GK 下川


【警告】
イエロー  エジミウソン(2)  鈴木(1)

 
SUB
GK 河原 DF 三木 MF 西山 MF 金崎 MF 根本 FW 前田 FW 松橋(章)


●シャムスカ監督(大分):
「私が日本に来てから、このチームを指揮するようになって、川崎Fとのゲームは本当に毎回大変なゲームになる、という印象があります。
チーム自体、攻撃面、守備面もしっかりと機能しましたし、この難しい相手に対して最後の最後で失点をしてしまって、勝ちが手の中からするりと逃げていったような感じです。本当に印象としては、負けたようなゲームでした。しかしながら、この川崎Fのような相手と引き分けただけでも、勝点1を加えただけでも良かったのではないかと。実際は私は3が欲しかったんですが、考え方によっては、この相手で勝点1をとれただけで本当に良かったんじゃないかと思います。 今節、順位の近い他のチームの結果も、結果的に我々に有利に働いて、すぐ上の広島と神戸が勝点29で、3差にまで迫れた。今節は他のチームの結果も味方してくれたような感じがします。 今日のゲーム自体、重要なゲームだったんですが、次の横浜FC戦も重要な一戦ととらえて、そこで勝つことによって、いい流れで自動降格圏内から抜け出せるんじゃないかと思っています」

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umesapo6blog.blog68.fc2.com/tb.php/137-087718b4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。