スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008 J2リーグ 第6節 vs 広島戦 

リーグディビジョン2  第6節 vs サンフレッチェ広島 
4月6日(日)16:00試合開始 岐阜メモリアルセンター長良川競技場 5,471人 主審:井上
         FC岐阜 1-1 サンフレッチェ広島



【得点者】
広 島 : 槙野智章  (前22分)   CK アシスト・李 
岐 阜 : 菅和範    (後15分)   アシスト・吉村    


【岐阜出場メンバー】
FW 片山(森山・後39分)  片桐  
MF 高木(小島(宏)・後31分)  北村  菅  梅田
DF 山田(奈須・後0分)  小峯  川島  吉村  
GK 日野


【警告】
イエロー  片桐(1)  森山(1) 

 
SUB
GK 水谷 DF 深津 MF 奈須 MF 小島(宏) FW 森山


●松永英機監督(岐阜):
「歴史ある強豪との対戦は、前半はリトリートした中での対応がうまくいった。攻め方もうまく出来たし、自分達のゲームプランの進行は間違っていなかった。我慢はあったが、乗り切ることが出来た。後半はフォアチェックからボールを奪うことが機能した。2点目を取るチャンスはあった。チームとしてやろうとしていることと規律を守ってやってくれた。引き分けは残念であるが、評価に値する。連敗をしないことが大きかった」

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umesapo6blog.blog68.fc2.com/tb.php/179-32ca7d54

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。