スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006 ヤマザキナビスコ杯 第5節 vs 川崎戦 

ヤマザキナビスコカップ 第5日  vs 川崎フロンターレ
5月17日(水) 19:00試合開始  アウェイ:等々力陸上競技場 5,781人 主審:穴沢
      川崎フロンターレ 1-0 大分トリニータ

【得点者】
川崎:中村憲剛(後44分)  アシスト・マルクス

【大分出場メンバー】
FW 高松  オズマール(山・後38分)
MF 根本  梅崎  高橋  トゥーリオ  エジミウソン
DF 福元  三木  深谷
GK 西川

【警告】
イエロー 根本(1) 深谷(2) オズマール(1) 福元(2)

SUB
GK 下川 DF 上本 MF 梅田 MF 西山 MF 増田 FW 山 FW 内村

●シャムスカ監督(大分):
「今日の試合は、最初から考えていたサッカーができたと思っています。最初から激しく、そして攻撃的にと選手たちには話していましたから。しかし残念ながらいい攻撃でもそれを点に結びつける事ができなくて、それはすこし残念でした。
 クロスの方も思ったほどには、普段のいいクロスが入っていれば、そして最後のフィニッシュのところがみんな落ち着いていれば、それが点に結びついていたと思います。
 最後にうちの選手には一試合を通して質の高いプレーを持続させたことに、本当にお疲れ様と言いたいと思います。なぜならば相手チームはそれこそタイトルを狙うような素晴らしいチームであり、質の高い選手がそろっているチームだからです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umesapo6blog.blog68.fc2.com/tb.php/18-d71d6d67

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。