スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008 J1リーグ 第10節 vs 新潟戦 

リーグディビジョン1  第10節 vs アルビレックス新潟
5月3日(土) 13:00試合開始  ホーム:九州石油ドーム  19,273人  主審:田辺
         大分トリニータ 3-1 アルビレックス新潟


【得点者】
大分 : 金崎夢生  (前12分)  アシスト・根本 
大分 : 松橋優    (前38分)  アシスト・ウェズレイ 
大分 : 小林亮    (後 6分)   
新潟 : 矢野貴章   (後33分)  アシスト・松下 



【大分出場メンバー】
FW 松橋(小手川・後34分)  ウェズレイ  
MF 鈴木  金崎(小林(宏)・後39分)  小林(亮)  根本  エジミウソン
DF 上本(山崎・後26分)  藤田  深谷  
GK 西川


【警告】


 
SUB
GK 下川 DF 山崎 MF 小林(宏) MF 清武 MF 井上 FW 市原 FW 小手川


●シャムスカ監督(大分):
「今日の勝利は我々にとって必要な勝利だった。勝点でいっても、差のないチームとの対戦で、今日は重要な試合だった。中断期間までに3試合で勝率5割にもっていくためには、2勝1分する必要があった。そういう意味で今日の勝ちは必要だった。残り2試合で1勝1分しなければならない。今日は、クロスから矢野に対する動き、これが我々が手を焼いたところだった。ワイドの選手が開いたり、しぼったり、これにもかなり手こずった。また、今日のメンバーで臨むにあたって2日間しかなかったから、コミュニケーションが必要ということもあったが、選手同士かなり、コミュニケーションを図ったのではないか」

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umesapo6blog.blog68.fc2.com/tb.php/190-a0c79f11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。