スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008 J2リーグ 第14節 vs 草津戦 

リーグディビジョン2  第14節 vs ザスパ草津 
5月18日(日)13:00試合開始 岐阜メモリアルセンター長良川競技場 3,035人 主審:北村
         FC岐阜 0-1 ザスパ草津



【得点者】
草津 : 高田保則   (後30分)   アシスト・秋葉(忠)  


【岐阜出場メンバー】
FW 片山(森山・後27分)  片桐  
MF 大友(小島(弘)・後31分)  菅  梅田  高木(岩田・後20分)
DF 奈須  菊池  深津  川島  
GK 日野


【警告】
イエロー  深津(2)  梅田(2)   

 
SUB
GK 水谷 DF 小峯 MF 岩田 FW 小島(弘) FW 森山


●松永英機監督(岐阜):
「この試合は1stクール最後の試合でしたので、勝てば勝率を5割に近づけられる、近づくと言うチームの目標でしたが、残念ながら負けてしまいました。 一言で言ってしまえば厳しさが足らないところです。球際・運動量・試合の進め方等、全てにおいて草津さんの方がJ2の戦い方として経験があるなという印象がありました。もちろんPKが入っていれば、という場面もありますが、それを抜きにしても上手くしてやられたという印象です。 これで1stクールが終わった訳ですが、一巡した結果が数字に表れるように勝点17です。これが17点も取れたのか、17点しか取れなかったのか、色々と考えるところですが、一巡を振り返った中、今日も含めて、もっともっと課題を見つけて、次の2ndクールのセレッソ戦に向けて良い準備をしてゆきたいと思います」

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umesapo6blog.blog68.fc2.com/tb.php/196-b173edaf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。