スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008 J2リーグ 第23節 vs 徳島戦 

リーグディビジョン2  第23節 vs 徳島ヴォルティス
6月28日(土) 19:00試合開始  アウェイ:鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム 2,315人 主審:山内
        徳島ヴォルティス 0-1 FC岐阜


【得点者】
岐 阜 : 小島宏美(後25分) 


【岐阜出場メンバー】
FW 相川  片山(小島(宏)・後14分)   
MF 高木  奈須  佐藤(岩田・後24分)  梅田(小峯・後35分)
DF 菅  深津  菊池  川島  
GK 日野


【警告】
イエロー  菊池(1)  岩田(1)  日野(2)   
 

 
SUB
GK 水谷 DF 小峯 MF 岩田 MF 大友 MF 小島(宏)


●松永英機監督(岐阜):
「この6月シリーズの6試合が今日で終わります。中2日が2回あり、コンディションを整えるのが難しいシリーズでした。その締めくくりの今日は、アウェイだが何としても勝とうとミーティングで話をしました。 前半はポゼッションする中でも自分達の時間を作ることが出来ませんでした。その理由は前線でボールが収まらず、壁を作れなかったことだと思います。後半は風上に回り、選手の入れ替えも功を奏してリズムが出始め、最後に小島が決めてくれたということです。終盤は相手のパワープレーをキーパーを含めた全員でしのぎ、無失点で勝てたことは収穫だと思います。 6月シリーズは2勝1敗3分でしたが、すぐやってくる7月のホームゲームに向けていい準備をしていきたいと思います」

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umesapo6blog.blog68.fc2.com/tb.php/213-a7df3adc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。