スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008 ヤマザキナビスコ杯 準決勝 第2戦 vs 名古屋グランパス戦 

ヤマザキナビスコカップ 決勝トーナメント(準決勝)第2戦  vs 名古屋グランパス
9月7日(日) 18:00試合開始  ホーム:九州石油ドーム 20,371人 主審:岡田
        大分トリニータ 1-0 名古屋グランパス 

【得点者】
大 分 : ウェズレイ (後04分)    


【大分出場メンバー】
FW ウェズレイ(松橋・後38分)  森島(小林(宏)・後23分)  
MF 鈴木  金崎(西山・後42分)  高橋  ホベルト  藤田
DF 上本  森重  深谷  
GK 下川


【警告】
イエロー  鈴木(2)  森島(1)  下川(1)   


SUB
GK 清水 DF 小林(宏) MF 小林(亮) MF 西山 MF 清武 FW 前田 FW 松橋

●シャムスカ監督(大分):
「サポーター、選手、チーム関係者、全員でとった価値のある勝利だった。ゲーム中の戦術だったり、プレーは11人の選手で困難を乗り越えた。今回の場合、アウェイで引き分けたことが有利だったが、今日はタフなゲームとなった。しかし我々がしのぐことができて勝利できた。ここまで来られたのもサポーターの力が大きい。ヤマザキナビスコカップの決勝は聖地・国立だが、できれば九州石油ドームでやりたい」

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umesapo6blog.blog68.fc2.com/tb.php/233-7f5af5b4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。