スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008 J1リーグ 第28節 vs 川崎戦 

リーグディビジョン1  第28節 vs 川崎フロンターレ
10月4日(土) 15:00試合開始  アウェイ:等々力陸上競技場  20,455人  主審:穴沢
       川崎フロンターレ 3-0 大分トリニータ 


【得点者】
川 崎 : レナチーニョ  (前23分)   アシスト・中村
川 崎 : レナチーニョ  (前27分)   
川 崎 : ジュニーニョ  (後13分)   



【大分出場メンバー】
FW 森島  高松(前田・後17分)
MF 鈴木  金崎  高橋(小林(亮)・後33分)  エジミウソン  ホベルト(小林(宏)・前37分)
DF 藤田  森重   深谷  
GK 下川


【警告】
イエロー  金崎(2)  小林(宏)(3)  前田(2)  藤田(4)


SUB
GK 清水 DF 小林(宏) MF 小林(亮) MF 西山  MF 家長  MF 清武 FW 前田 


●マルセロヘッドコーチ(大分):
「川崎Fは我々のミスだったり、色々なところを踏まえて、優位な状況をうまく結果につなげたと思います。でもやっぱり今日の前評判として、リーグ一の攻撃力と、リーグ一の守備力の対決というのがあったんですが、これはどこのチームとやっても、この川崎Fとやる場合、本当に手を焼かせられるし実際にここでやった川崎FとFC東京の試合の時も川崎Fの攻撃力だったり、シュートも20本と記憶していますが、そういう状況まで持って行ける攻撃力の高さ。今日の攻撃力は素晴らしかったと思います。 次、頭を切り換えて2週間後のFC東京戦に向けて、今日ケガしたホベルトだったり、累積で出られなかったウェズレイだったり、やっぱりウェズレイは我々にとって本当に重要な選手の一人で、経験もあるしリーダーシップもあるということで、全体的に見てもこの2週間で我々は頭を切り換えてFC東京戦に臨みたいと思います。以上です」

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umesapo6blog.blog68.fc2.com/tb.php/246-c7d1cdeb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。