スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第88回天皇杯3回戦金沢 vs 金沢戦 

第88回天皇杯 3回戦 vs ツエーゲン金沢
10月12日(日) 13:00試合開始  アウェイ:富山県総合運動公園陸上競技場 1,515人 主審:扇谷
        ツエーゲン金沢 0-1 FC岐阜


【得点者】
岐 阜 : 相川進也  (後38分)   


【岐阜出場メンバー】
FW 相川(大友・後40分)  小島(宏)(片桐・後13分)   
MF 高木  北村  梅田  薮田(嶋田・後13分)
DF 奈須  菊池  深津  川島  
GK 日野


【警告】   
 

SUB
GK 水谷 DF 吉村 MF 嶋田 MF 大友 FW 片桐


●松永英機監督(岐阜):
「天皇杯という大会は非常にやりにくい大会なんですね。ツエーゲンさんも高いモチベーションでくることは分かっていたので、そういうなかでゲームの入り方を注意しなければならなかった。入り方としては悪くなかったと思います。ハーフタイムに関しては前半できなかったことを修正しようとしました。1つは運動量が非常に少なかった。攻撃に関しては守備から攻撃に移る位置が低かった。高い位置で攻撃の起点を作れなかったということをハーフタイムに言いました」

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umesapo6blog.blog68.fc2.com/tb.php/247-042a1fa6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。