スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第89回天皇杯3回戦 vs ジェフ千葉 

2009年第89回天皇杯3回戦  vs ジェフユナイテッド千葉
11月1日(日) 13:00試合開始  ホーム:九州石油ドーム  5,010人  主審:飯田
       大分トリニータ 2-3 ジェフユナイテッド千葉


【得点者】
千 葉 : 工藤浩平 (前28分)
千 葉 : 米倉恒貴 (後23分)
大 分 : 金崎夢生 (後32分)   
千 葉 : 米倉恒貴 (後41分)
大 分 : 金崎夢生 (後44分)   


【大分出場メンバー】
FW 金崎  前田(フェルナンジーニョ・後0分)   
MF 高橋  東  清武  菊池  エジミウソン
DF 上本(森島・後37分)  藤田  深谷(坪内・後13分)
GK 西川


【警告】

 
SUB
GK 下川 DF 坪内 DF 池田 MF 鈴木 MF 井上 MF フェルナンジーニョ FW 森島


●ポポヴィッチ監督(大分):
「カップ戦をこういう形で終わることを期待していなかった。前節で16位以下が決まったが、精神的な不安はないと考えていたのだが…。ジェフにはおめでとうと言いたい。是非、優勝して欲しい。 試合を振り返るとミスが多かった。自分たちで問題をつくった。前半の失点はロングスローの対応がまずかった。2失点目にしても、今から攻撃にいくと思った矢先にボールを奪われてやられた。3失点目は、今までサッカーをしてきて見た事もないような失点だった。CKのチャンスから一転してゴールを決められたのだから。この試合のミスは10試合分のミス。こんなに多くてはいい試合はできない。相手は我々が与えたチャンスを効率よく得点につなげた。逆に我々は相手のミスをいかせなかった。今日の試合でのミスは、今日で終わってほしい。 いいところもあった。2点獲られたが追いつけると思えた。流れの中から逆転できるほどのチャンスをつくった。(金崎)夢生が2ゴール決め、ポストに阻まれなければ試合はどうなったか分からない。最後の10分は藤田を一人残し攻撃的にいった。あと忘れては困るのだが、我々は大事な重要な2選手(高松、家長)が出られなかった。だから負けたというわけではないが、それは大きかった」

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umesapo6blog.blog68.fc2.com/tb.php/311-86d8f5de

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。