スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010 J2リーグ 第4節 vs 栃木戦 

リーグディビジョン2  第4節 vs 栃木SC
3月28日(日) 13:00試合開始  ホーム:大分銀行ドーム  10,287人  主審:野田
      大分トリニータ 1-4 栃木SC 


【得点者】
栃 木 : リカルド・ロボ (前12分)    
栃 木 : 赤井秀行    (前28分)    
栃 木 : リカルド・ロボ (後10分)  アシスト・入江   
大 分 : 東慶悟     (後28分)  FK
栃 木 : 杉本真     (後31分)  アシスト・入江    
  



【大分出場メンバー】
FW チェ ジョンハン  森島(前田・後26分)     
MF キム ボギョン  菊池  姜(梅田・後 9分)  東
DF 小林  チャン ギョンジン  刀根  小手川
GK 下川


【警告】
イエロー  東(2)  小林(2)    

 
SUB
GK 清水 DF 村山 MF 内田 MF 宮沢 MF 梅田 FW 住田 FW 前田


●皇甫官監督(大分):
「セカンドボールを拾われてからの攻撃に対して、警戒していたが失点してしまった。2失点目はスーパーゴールなんで仕方ない。長いシーズンの中でこんな試合もある。選手は最後までしっかり戦ってくれた。気持ちを切り替えて、次の試合に臨みたい」

Q:姜成浩選手に代え、梅田高志選手を投入した意図は?
「梅田を中盤の右に据えて、東をトップ下で使いたかったから。2失点していたので攻撃的布陣に変えた」

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umesapo6blog.blog68.fc2.com/tb.php/323-01a6a12b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。