スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇杯2回戦 VS ホンダロック 

第90回天皇杯全日本サッカー選手権大会 2回戦 vs ホンダロック
9月5日(日) 15:00試合開始  ホーム:大分市営陸上競技場  2,154人  主審:福島
      大分トリニータ 3-2 ホンダロック 


【得点者】
ホンダ : 諏訪園良平 (前 4分)  アシスト・熊元      
大 分 : 東慶悟    (前11分)  FK       
ホンダ : 前田悠佑  (前22分)        
大 分 : 井上裕大  (前33分)   CKアシスト・東      
大 分 : 河原和寿  (前34分)        


【大分出場メンバー】
FW 森島(益山・後34分)  河原     
MF 為田  宮沢(姜・後47分)  井上  東
DF 内田(土岐田・後23分)  チャン ギョンジン  藤田  松原
GK 清水


【警告】
イエロー  内田(1)  東(1)   

 
SUB
GK 石田 DF 柴小屋 MF 益山 MF 土岐田 MF 姜 FW チェ ジョンハン FW 高松


●皇甫官監督(大分):
「8日間で3試合という厳しい日程で怪我人も多い中でやはり難しい試合になった。モチベーションを保つという意味でも天皇杯の難しさを実感した試合だった。今日はとにかく内容よりも結果を重視したい。相手は失うものはなく、実力差はあってもこういった拮抗した試合になることは多い。河原と為田については早い段階でポジションを入れ替えたが、当初河原が裏に抜けるスペースを見つけられなかったので、ひとつ下がった位置から動けるように配置した。また為田は初出場だったが、高校2年生の彼がこういう難しい試合で90分間プレーしたことは大きな経験になったと思う。」

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umesapo6blog.blog68.fc2.com/tb.php/348-5e17ad8a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。