スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006 リーグ 第32節 vs 大宮戦  

リーグディビジョン1  第32節 vs 大宮アルディージャ
11月23日(木) 15:00試合開始  ホーム:九州石油ドーム 15,841人 主審:松村
       大分トリニータ 1-2 大宮アルディージャ

【得点者】
大分:オウンゴール(前26分)
大宮:小林慶行(後19分)
大宮:森田浩史(後32分) 

【大分出場メンバー】
FW 高松(ラファエル・後38分)  松橋
MF 根本  山(梅崎・後25分)  梅田  エジミウソン  トゥーリオ
DF 上本(内村・後38分)  三木  深谷
GK 下川

【警告】
イエロー トゥーリオ(1)

SUB GK 河原 DF 藤田 MF 西山 MF 高橋 MF 梅崎 FW 内村 FW ラファエル

●シャムスカ監督(大分):
「内容のいいゲームだった。1試合通してスピードあるダイナミックな動きができた。こちらにもチャンスがたくさんあったが、相手のDFがしっかりしていたのでうまく生かせなかった。ラストパス、シュートで洗練さが足りない。後半、相手がコンパクトになって、攻撃が難しくなった。残り10分で4-3-3にして、ひっくり返そうとしたが、できなかった。幸い自分たちの後ろのチームが負けたので順位は変わらなかったが、残り2試合、少しでも順位を上げたい。今日の負けは西川とは関係ない。下川も頑張ってくれた」

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umesapo6blog.blog68.fc2.com/tb.php/70-69ec05d9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。