スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007 PSM  vs 上海申花SVA 

2002FIFAワールドカップTM記念事業プレシーズンマッチ2007 VS 上海申花SVA
2月12日(月) 15:00試合開始  ホーム:九州石油ドーム 7,164人 主審:松尾
       大分トリニータ 1-0 上海申花SVA

【得点者】
大分:セルジーニョ(前25分)     


【大分出場メンバー】
FW 高松(市原・後36分)  セルジーニョ(松橋・後16分)
MF 高橋(梅田・後27分)  アウグスト(山・後41分)  根本
   ジュニオール・マラニョン  宮沢(森重・後30分)
DF 深谷  三木(福元・後39分)  上本
GK 下川

【警告】
イエロー 三木 上本


SUB
GK 河原 DF 福元 DF 藤田 MF 梅田 MF 森重 MF 金崎 MF 西山 FW 山 FW 市原 FW 松橋

●シャムスカ監督(大分):
「相手は、中国で最も強いチームのひとつで、今日の試合は新しいトリニータのお披露目というだけではく、国際試合として国家を代表という意識で臨んだ。見ていただいた通り、順調に仕上がってきているが、開幕に向けてさらに改善すべきところもあることが分かった。」
(選手の仕上がりについては)
「まだ選手個々に仕上がりの差はある。スケジュールの都合でグアムでは半分のメニューしかこなせなかった選手もいる。今日出場した4人の新加入選手に関しては、この短期間に選手として、またピッチ外ではチームの仲間として良くとけ込んでいる。」
(開幕までの改善点は)
「いままでは基本的なことを練習してきた。これからはビルドアップにしろ、セットプレーにしろ細かい点を調整していかなければならない。」

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umesapo6blog.blog68.fc2.com/tb.php/83-85a662af

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。